バスフィッシング

冬のバス釣り⑥ – リザーバーのディープを攻めるには?

真冬のリザーバーは山中ということもあって非常に水温も低い厳しい状況と言えます。
この極寒期のリザーバーのディープ攻略に欠かせないのがキャロライナリグです。

本記事では、冬のリザーバーでのディープ攻略について解説します。

リザーバー到着後、真っ先に行うことは?

まずは魚のレンジがどの辺にあるかを探すのがポイントのようです。
魚探を使用しじっくりとバスやベイトが絡んでいるレンジを探す必要があります。

冬にはドライブクローラーが有効?

越冬モードに入ったバスに口を使わせられる数少ないワームの一つがドライブクローラーだそうです。

その理由としては…

  • 低水温でも硬化しないこと
  • 自発的なクロールアクションができること
  • 匂いがあるということ

…があげられます。
以下に詳しく解説します。

低水温でも硬化しないこと

ワームのマテリアルによっては気温の低い環境では硬化を起こしてしまい、本来持つべきアクションが行われないという場合があります。
その点、ドライブクローラーは冬でも効果しにくい素材でできているため温度に左右されないというメリットがあります。

自発的なクロールアクションができること

一般的にワームを小さくすると動きが少なくなってしまうことが多く、加えて気温が低い冬の季節ではそのワームの素材も硬化してしまうのでなお動きが悪くなってしまいがちです。
その点、ドライブクローラーはオフセットフックの自重だけで十分に自発的に動いてくれるのがメリットとも言えます。

このアクションの差が冬の渋いバスに効果的ということになります。

匂いがあるということ

今でこそワームに匂いがついているものは多くありますが、ハイシーズンではその差はあまり感じにくいとされているようです。
しかし、この低活性が続く冬の季節では少しでもバスにワームの存在をアピールする…という点でも「匂い」が有無で釣果の差が開く場合が多いようです。

ドライブクローラーはエビとイカの粉末を混入した素材を使用していますので、厳しいコンディションの冬は特に効果が大きく感じられるようですね!

冬のドライブクローラー×キャロライナリグ使用のポイント

フラットの部分に効率が良いキャロライナリグ(以下キャロ)ですが、このリグはドライブクローラーの自発的な動きを活かすうえでも有効的と言えるようです。

またリーダーを80~100cmと長めにとることで、できるだけワームをフリーにすることができ、ドライブクローラーの持つ良さを生かすことができます。
リーダーを長めにすることでシンカーの影響を受けにくくし、ドライブクローラー自身を限りなくフリーに近づけることで、低活性なバスが一発で吸い込むことができるようになります!

*加えて、リアクションを狙う場合は短くすることもあるので両方準備しておくとよいようです!

冬のリザーバーではボトムをしっかり取ることが重要

冬のバスのバイトは非常に小さく、集中していないと逃してしまうことが多いようです。
ボトムを探っているとき、釣れそうなポイントを抜けるときには特に集中して探ることが必要です。
集中することで小さなあたりを取ってくることが可能となります。

アクションの付け方について

キャロでリーダーを長く取った場合、スローなズル引きが基本のようです。
ボトムを感じながら超スローにズル引きする。
ちょっとしたブレイクや岩、切り株などボトムの変化を感じるような場所は、バスを止める要素となるのでチャンスと言えます。

越冬中のバスはボトムにべったりついていることが多いので、冬のバス釣りの釣果を上げる最も重要なことは、しっかりとボトムを取るということでしょうね!

ディープの魚を釣る場合の注意点

冬に限ったことではないのですが、水深10m以上のディープな場所にいるバスを釣る際には、一気に引き上げてしまうとバスへのダメージが大きくなってしまうので注意が必要です。
ゆっくり時間をかけてあげ、あげたらすぐにリリースをする…これを心がける必要があります。

まとめ

本記事では、真冬のリザーバーでのディープ攻略について、ドライブクローラーを軸に考察してみました。
もちろんどんなワームを使用するにしても、真冬のバス攻略に必要なことは『ボトムをゆっくりじっくり探ること』と言えると思います。

参考動画

関連記事

  1. 真冬の川バス釣り攻略! – 冬の河川でオカッパリ編 …
  2. 冬のバス釣り① – 冬のブラックバスの生態と釣り方に…
  3. 冬のバス釣り④ -オールドメタルジグにみる冬のディープ攻略につい…
  4. 冬のバス釣り⑦ – 真冬に最適なおすすめルアー・リグ…
  5. 冬のバス釣り② – 越冬バスの3パターンの釣り方について
  6. 冬のバス釣り⑧ – 冬にオカッパリで釣るために必要な…
  7. 冬のバス釣り⑤ – 真冬のブラックバスの餌や捕食活動…
  8. 真冬の野池でのバス釣りについて – 狭いフィールドで…
PAGE TOP